遠距離 引越し 安く

遠距離の引越しを安くする方法

遠距離の引越しは、どうしても高くなりがちなもの…
その主な理由は、

・引越し先の移動に時間がかかる為、作業員の拘束時間が長い(人件費がかかる)

・ガソリン、高速料金などの経費もかかる

この2つになります。


逆にいえば、この2つを軽減することで、
遠距離でも引越し料金の大幅値引きが望めるのです。



では、具体的にどうすれば、この2つを軽減できるか?

その方法としては、
「混載便の利用」または「JRコンテナ便の利用」があります。

混載便というのは、他所の引越しと同じトラックに、
自分の家の荷物を載せてもらう方法です。

こうすることで、2件以上の荷物を引越し業者は同時にすることができるので、
当然、そのぶんコストが下がります。
それにより値引き幅のアップが見込めるようになるのです。

注意点としては、時期や地域によっては、
荷物を混載する相手が見つからない可能性があることと、
運ぶ荷物の量が多いと、難しいことです。



一方、JRコンテナ便というのは、
引越し元の最寄駅から、引越し先の最寄駅までの間を、
JRのコンテナで運んでもらう方法です。

この場合、引越し先と引越し元の作業員は、
別の方々が担当することになります。

そのため、移動時間の間、作業員が拘束されず、
そのぶんのコストが下がります。
それだけ値引きしてもらえる幅が大きくなるのです。


注意点としては、JRの列車を利用するため、
荷物の積み込み&到着時間に制限がかかるところでしょうか。


お財布の都合と、時間や荷物の都合。
照らし合わせながら、自分に合った遠距離引越しプランを選ばれて下さい。

⇒要望に合った引越し業者を探せる無料サービス

 

サイトマップ

引越し料金の目安…あなたの場合はどれくらいか、具体的に金額を把握したいのなら。
電気自動車